2011年03月30日

排尿障害の薬の副作用

排尿障害の一つに、
前立腺肥大症と呼ばれている症状があります。

前立腺肥大症に使われる治療薬は、
副作用の面から見ると、
比較的安全な薬剤が多いとされていますが、
全く副作用が、ないわけではありません。

比較的高い頻度で見られるとされる副作用は、
立ちくらみ、めまいなどと言われています。

また、アンチアンドロゲン薬の副作用には、
勃起能低下や循環器障害があるとされています。

この副作用は、前立腺肥大症の薬物療法の中で、
とくに注意しなければならないとされています。
タグ:排尿障害
posted by kaitenlife at 17:51| 尿が出ないとき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

内臓疾患のサイン

内臓疾患は腰痛となって、
体に表れることがあります。

例えば、すい臓・腎臓の病気は、
腰の痛みとして表れます。

大腸がん・直腸がんを発症した場合は、
腰に鈍い痛みを引き起こすケースがあり
空腹時にお腹が痛いと感じる時は、
十二指腸潰瘍を発症している可能性がいあります。

また、女性の場合は、子宮筋腫、子宮内膜症、
卵巣腫瘍などの病気が原因で腰が痛むことがあります。

腰痛が内臓の不調からきているかを、
判断する簡単な目安は、
じっとしている状態でも腰が痛いかどうかです。

もし、じっとしていても
腰が痛むのならば、
内臓疾患の可能性があります。

《話題のマッサージサイト》
マッサージを大阪近辺で依頼するならこのサイト
アロママッサージを愛知エリアから検索
タグ:病気の症状
posted by kaitenlife at 12:00| 腸の健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

尿酸結石の治療

痛みなどの症状、閉塞、感染などを
引き起こさない小さな結石の場合は、
特に治療をする必要がないようです。

大量の水分を摂取するか、
口から飲めないときは、
点滴から大量の水分を投与することで、
尿量が増えて、
結石が押し流されていきます。

結石が出てしまえば、
ほかに緊急の治療は
必要ないのです。

尿管の最上部や腎盂にある、
直径約1センチメートル以下の結石の場合、
体の外から衝撃波を結石にあてることで
粉砕することができます。

この方法は体外衝撃波結石破砕術(ESWL)と
いわれているものです。
結石の破片は、
尿とともに流れ出てきます。
タグ:尿酸結石
posted by kaitenlife at 12:54| 尿路結石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

尿酸結石の診断

痛みを引き起こす結石は、
通常、背中と鼠径部(そけいぶ)の圧痛や、
明らかに原因がない、
陰部の痛みを伴う腎疝痛といった
症状に基づいて診断されるようです。

痛みが数時間以上続くか、
診断が確定できない場合以外は、
特に詳しい検査は
必要ないようです。

症状の有無にかかわらず、
尿検査で尿の中に
血液や膿がみられることも
あるようです。

カルシウム、シスチン、スツルバイトで
できている結石の場合は
腹部のX線検査や超音波検査で
見つかるのですが、
尿酸結石は多くの場合、
わからないようです。


<一度は受けたいマッサージ情報>
オイルマッサージを豊島区で受けたい
出張マッサージが大阪進出!
タグ:尿酸結石
posted by kaitenlife at 19:45| 尿路結石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

膀胱炎の予防

膀胱炎は、一度なると
クセになることが多い病気です。

発症した経験がある方は、
再発しないように、膀胱炎の経験のない方は、
発症しないように予防しましょう。

膀胱炎の予防として大切なことは、
菌を入れない、菌を増やさないことです。

菌を入れないというのは、
膀胱の中に菌を入れないという意味です。

特に女性の場合は、尿道と膣や
肛門が近くにあるので、菌が入りやすいです。

生理ナプキンやおりものシートは、
3時間おきに交換するなどして予防しましょう。
タグ:予防 膀胱炎
posted by kaitenlife at 18:18| 膀胱炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。