2010年10月28日

急性膀胱炎、尿道炎の症状

・急性膀胱炎・尿道炎
女性に多い急性膀胱炎は大腸菌などの細菌による炎症です。
抗生剤や抗菌剤で治療すれば1週間前後で治ります。
ただし、完治というには1-2週間かかるので、その間は用心しましょう。
男性で急性膀胱炎にかかる方は、淋菌やクラミジアなどの性病を疑う必要もあります。

・症状
膀胱炎となると頻尿、排尿痛や排尿直後の痛み、残尿感、尿混濁などで尿失禁や血尿をともなうこともあります。
始めは少しずつ症状が出て、徐々に悪化することもありますが、多くは突然膀胱炎になるようです。
微熱が出ますが、高熱になった場合は腎盂炎に移行していますので入院が必要になります。

・治療法
抗生物質や抗菌剤を使用します。
さらに消炎鎮痛剤や漢方薬を使用します。
posted by kaitenlife at 19:54| 膀胱炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。