2011年02月28日

尿路結石 その2

結石のサイズは、とても小さくて肉眼では見えないものから、直径が約2.5センチメートル以上のものなど、さまざまあります。
サンゴ状結石と呼ばれているものには、腎盂全体と腎杯をふさいでしまうほどの大きな結石もあるようです。

結石による閉塞位置の上流にたまった尿の中に、細菌が閉じこめられていると、尿路感染症が起こる場合もあるようです。
結石によって尿路が長期間ふさがれた状態になると、尿は腎臓の中の管を逆流して、腎臓がそれによって圧迫されて拡張し(水腎症)、やがて腎臓に損傷を与えてしまうことになるのです。
タグ:尿路結石
posted by kaitenlife at 13:21| 尿路結石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。