2011年03月01日

糖尿病の運動療法

運動の運動療法を実施する時は、
次の3つの運動を組み合わせて
行う効果的と言われています。
PR:マッサージ 堺


糖尿病の運動療法で
悩んでいる方は是非参考にして下さい。
PR:京都 マッサージ

・ストレッチ運動
体の柔軟性を高めて、糖尿病を抑えます。

・有酸素運動
心肺機能を増強させることで、余分な脂肪を
減らして糖尿病を予防する効果を生み出します。
例:ウォーキング、ジョギング、エアロビクスなど

・無酸素運動
筋肉を鍛えて、インスリンの効きを良くします。
また多くの糖分を消費出来るようにします。

タグ:糖尿病
posted by kaitenlife at 19:36| 糖尿病性腎症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。