2011年04月22日

痛風の予防

痛風の予防には、プリン体を
含まない食事をすることが必要になります。

鶏卵や牛乳は、プリン体を含まない食品なので、
痛風の方には嬉しい食品と言えるでしょう。

プリン体を含まない、これらの食材を
摂取できれば、痛風の原因となっている
尿酸値の上昇を抑制することが出来ます。

痛風を予防したい方は、毎日の朝食での
菓子パンや惣菜パンの数を減らしてみましょう。

そして、減らした分の栄養素を、
牛乳で補うという方法がオススメです。
ラベル:痛風 食事療法
【関連する記事】
posted by kaitenlife at 16:55| 痛風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。