2011年10月28日

尿の色の意味

尿の色が変化すると、健康状態に支障がないか
心配する人もいるでしょうが、
健康な人でも尿の色は変化します。

健康な人でも濃いかったり、
黄褐色の尿が出る場合があります。

起床時や運動で発汗した際、風邪などの発熱時にも、
尿の色が濃く黄褐色に変化します。

これは、一時的なものなので病気ではありません。

朝、起床した際に初めて出す尿の色は、
睡眠中に体の水分が奪われているために
濃い黄褐色になっている場合があります。

◇マッサージ情報◇
渋谷 出張マッサージ
北海道 アロママッサージ
posted by kaitenlife at 12:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。